第4回ソウル国際ファミリー映画祭レポート

第4回ソウル国際ファミリー映画祭についての記事をまとめてご覧いただけるようにしています。上映日の様子はこちら!»

第4回ソウル国際ファミリー映画祭 上映日決まる

10/19/2010 13:48:03

10月27日から始まる 第4回ソウル国際ファミリー映画祭での「8月のシンフォニー」の上映日が決まりました!。

期間中2回の上映で、1回目は10月30日(土)の19:00からと2回目は11月1日(月)の13:30~。

土曜日のゴールデンタイムでの上映、うれしいです。なるだけ多くの観客が集まってくれるといいです。

場所は新しくできたCGV松坡(ソンパ)です。CGVは韓国では有名な映画館です。

sifff logo

ソウル国際ファミリー映画祭、世界の映画

10/20/2010 14:11:41

上映スケジュールを見ていると、世界各地からフィルムを集めています。

イギリス、オランダ、フランス、ドイツ、ポーランド、ベルギー、ロシア、チェコ、デンマーク、スペイン、スウェーデン、アイルランド、ノルウェー、ベトナム、香港、メキシコ、エストニア、ニュージーランド、アルゼンチン、イラン、ウルグアイ、もちろん日本と、韓国。

全てが新作ではないと思いますが、それにしても130以上の映画を、自分たちの映画祭の趣旨にあった作品として、選んでくるとは、想像以上のご苦労だったでしょう。

「8月のシンフォニー」も選ばれてうれしいです。

SIFFFーーカメラのフラッシューー

11/05/2010 10:37:09

10月27日 18:30

ソウル国際ファミリー映画祭これからSIFFFと書きます。

DSCF5585その日は、会場に到着後すぐに、ステージへ~。カメラのフラッシュがすごい!西澤監督、雰囲気あるわねー。

監督に続いて、私まで、プロデューサーということで、立たされました。様子をビデオ撮影してた私は、あわてて、ステージへ。困ったわ。カメラ目線なんてムリですッてば。

本当は会場についてすぐに、お腹すいたーと、garden5にあるフードコートで、軽い食事を。監督は、海外へ行くと なんだか、いつもカツ丼を食べたいといって、目ざとくカツ丼を見つけて食べました。

開会式が始まってしまう!と、瞬間芸、いや瞬間食、あっという間に食べて、カメラの前に立ったのです。^^^ 口元大丈夫だったかしら?

オマケ--このカツ丼、味はちょっと濃かったけど、かなり美味しい。日本の味です。だって、蛍っていう店名でした。

SIFFF--開幕映画「NATIVITY」

11/05/2010 10:41:15

10月27日  20:00

DSCF5608のコピー今日はイベント盛りだくさん。開会式の後は、そのままシネコンCGVへ移動。開幕作品の「NATIVITY」を観ました。イギリス映画、これとってもかわいくて、キュートな映画です。

ある小学校の毎年開かれるクリスマスコンサート、そこに参加する子どもや大人たちのドタバタと、ハートフルなお話で、出ている子どもたちの個性が光って、心がほっと温まりました。寒かった開会式の後には、ベリーグッド!

イギリス映画、最近の日本では観る機会は無いに等しいですよね。映画祭では、世界の作品に触れることができて、ラッキーです。大資本の大型作品だけじゃない。いい映画がたくさんあるんですよ。

SIFFF--garden5のシネコン

11/05/2010 10:43:54

10月27日 22:00

まだまだ続く初日ーーー映画の後は関係者の食事会。朝早く起きて日本を出てきた私は、もう眠い。。。関係者の人へのご挨拶もあるから、シャキッとしなくちゃ。国内外からのゲストが300人ほど集まったようです。

バイキングでの食事、いろんな人と出会いました。映画祭のプログラマー チャン・ビョン・ウォンさん他の皆さん「8月のシンフォニー」を招待作品に選んでくださって有難うございます。

ところで、食事会には、一切アルコール無し!ちょっと不思議でしょ?ヒョンソク君と考えた。ファミリー映画祭だから?それもあり。もうひとつ、ソウル郊外の場所なので、みんな車で来てるでしょ。だ・か・らお酒を出さなかったんじゃないかーと私は考えたのです。

garden5って巨大な施設です。びっくりした。最近できたらしいです。

DSCF5581

DSCF5671 DSCF5649

ようやく今日はおしまい。。。長かった。。。

SIFFFーー監督、インタビューを受けるーー

11/05/2010 10:44:44

10月28日(木) 

昨日急に言われました。午後から監督インタビューがあるって。前日遅かったので、朝は遅めに冷麺なんか食べて、インタビュー会場へ~。お洒落なカフェで、フレンドリーな雰囲気でのインタビューでした。

DSCF5625

DSCF5640DSCF5643

映画祭では毎日デイリーで、様子を伝える冊子がでます。このスピード感がすごい!!インタビューする女性がそのまま記者さん。聞きながら、パソコンに打ってく、速い速いー。通訳の女性と3人で約40分のインタビュー終了。これがすぐさま明日冊子で出てきます。

IMG_0124

今日は夜に、釜山から偶然この日にソウルへ出張で来ていた、釜山芸術大学のアニメの金教授と会って、食事しました。金教授は先日、イランのファミリー映画祭へ審査員で行ってたそうです。

世界各地にファミリー映画祭ってあるのね。

DSCF5652DSCF5647

DSCF5613