現在位置
トップ > スタッフ&キャスト > キャラクター&キャスト

キャラクター&キャスト

アイ

母との約束である「歌手になる」夢を実現するために、高校入学時に一人で福岡から上京する。所属事務所もクビになり、途方にくれるが「路上ライブを1000回やる」目標を立て、夢に向ってひたむきに努力をする。

アイ
福圓 美里 Fukuen Misato
福圓 美里
プロフィール
シグマ・セブン所属。アニメ作品多数出演。声優としての活動の他に、演劇ユニット「乙女企画クロジ☆」を結成しており、舞台出演も多い。その他、テレビ番組のナレーション、CM、ドラマCD、ラジオなど幅広い分野で活躍中。
主な作品
アニメ
「夜桜四重奏」槍桜ヒメ役、「ロザリオとバンパイアCAPU2」黒乃胡夢役、「ストライクウィッチーズ」宮藤芳佳役、「DARKER THAN BLACK -黒の契約者-」銀役、「Devil May Cry」パティ役、「To LOVEる -とらぶる-」金色の闇役、「アンジェリーナはバレリーナ」アンジェリーナ役、「ソウルイーター」エルカ=フロッグ役、「流星のロックマン」響ミソラ役、「薬師寺涼子の怪奇事件簿」貝塚さとみ役、「RED GARDEN」リーズ・ハリエット・メイヤー役、「おおきく振りかぶって」篠岡千代役、「ひだまりスケッチ」夏目役、「働きマン」渚マユ役、「爆球Hit!クラッシュビーダマン」月野コン太役、「MEG&MOG」モグ役
ゲーム
「スターオーシャン4」レイミ・サイオンジ役、「ストリートファイター4」春日野さくら役
映画
「HELLS ANGELS」天鐘りんね役
ラジオ
「水樹奈々スマイルギャング」

アイの母

アイが全て、という母親。アイが歌手になることが自分の夢と信じて、入退院を繰り返す病弱な身体を押して働き、アイを東京の高校に進学させる。アイの上京後も電話で激励を続ける。

アイの母
高橋 惠子 Takahashi Keiko
高橋 惠子
プロフィール
ブロウアップ所属。1970年、大映「高校生ブルース」主演でデビュー。同年、白坂礼次郎監督の「おさな妻」で、ゴールデンアロー賞新人賞受賞。以後、映画、テレビ、舞台と出演多数。2003年1月、第10回「読売演劇大賞」優秀女優賞受賞(舞台「雁の寺」、「藪の中」において)。2004年1月、第3回「朝日舞台芸術賞」秋元松代賞受賞(舞台「山ほととぎすほしいまま」、「藪原検校」、「ハムレット」において)。また、映画「ふみ子の海」において、2008年1月、第62回「毎日映画コンクール」女優助演賞受賞。同年3月、第17回「日本映画批評家大賞」助演女優賞受賞。
主な作品
テレビドラマ
「金曜日の妻たちへII」(TBS、1984年)、「信長 KING OF ZIPANGU」(NHK・大河ドラマ、1992年)、「女将になります」(NHK、2003年)、「光とともに・・・」(NTV、2004年)、「赤い疑惑」(TBS、2005年)、「栞と紙魚子の怪奇事件簿」(NTV、2007年)、「落日燃ゆ」(ANB、2009年)
映画
「TATTOO(刺青)あり」(1982年)主演、「花物語」(1989年)主演、「ふみ子の海」(2007年)、「歌謡曲だよ人生は!」(2007年)、「図鑑に載ってない虫」(2007年)、「禅 zen」(2009年)

秋葉社長

35歳の青年社長。マーケティング会社の敏腕社長。一方で、起業を志す大学生達の『学生カンファランス』を支援し、事務所の一部を提供している。型にはまらず、学生たちに対してもざっくばらんで頼れる兄貴分的な存在。熱っぽくなると、ベランメエ調になる。実はとてもロマンチストで涙もろい一面も。

社長
高橋 和也 Takahashi Kazuya
高橋 和也
プロフィール
アルファエージェンシー所属。1988年”男闘呼組”として『DAY BREAK』でデビュー。解散後は音楽活動を続けると共に、活動の中心を俳優業にうつし、映画やドラマ、舞台で幅広く活躍。近年では、「美しき日々」「オールイン」等、イ・ビョンホン出演作の日本語吹替のほとんどを担当するなど、声優としても活躍している。
主な作品
テレビドラマ
ドラマ30「ショコラ」(TBS、2003年)、「純情きらり」(NHK、2006年)、「風林火山」(NHK・大河ドラマ、2007年)馬場信春役、「柳生一族の陰謀」(ANB、2008年)徳川家光役、「兄帰る」(WOWOWドラマ、2009年2月14日)野田功一役
映画
「八つ墓村」(1996年)、「マルタイの女」(1997年)、「Hush!」(2002年)(主演)、「日本の青空」(2007年)(主演)、「ボディ・ジャック」(2008年)(主演)、「歩いても 歩いても」(2008年)
舞台
「スラブボーイズ」(1993年)(主演)、「風林火山」(2008年)、「1945」(2008年)、真心一座身も心も「流れ姉妹かつことたつこ」(2009年)、「蜘蛛の巣」(2009年)、「眉山」(2007年、2009年)

老人

郊外の公園で生活をしているホームレスの老人。真っ黒な顔にやさしそうな目が光る。かつては、社会的に成功をおさめた時期もあったが、今は、家族ともバラバラになっている。しかし、本人としては成功だけを求めていた頃には見えなかったものがあったと気付かせてくれた今の生活を気に入っているらしい。

老人
山本 學 Yamamoto Gaku
山本 學
プロフィール
長谷川事務所所属。俳優座養成所を卒業後、1959年劇団新人会に所属。繊細な表現力と存在感ある俳優として、テレビ、映画、舞台に出演。舞台「雁金屋草紙」の市之丞役および「晩菊」の板谷役の演技で、第18回菊田一夫演劇賞を受賞。1980年に演劇プロデュースを目的とした「五五の会」を設立。代表作である「罠」は24年かけ全国350ステージの劇場を回り、各地で評判となった。
主な作品
テレビドラマ
「カミさんと私シリーズ」(TSS、1963年-1972年)清水健二役、「愛と死をみつめて」(TBS、1964年)河野実役、「白い巨塔」(CX、1978年-1979年)里見脩二役、「水戸黄門」(TBS、2001年)井上玄桐役、「ちゅらさん2」(NHK、2003年)紺野渉役、「花より男子2」(TBS、2007年)初老の紳士(遠山)役、「はだしのゲン」(CX、2007年)中岡元(晩年)役、ナレーション、「眉山」(CX、2008年)篠崎孝次郎(晩年)役
映画
「雁」(1968年)、「戦争と人間」(1970年)白氷祥役、「四十七人の刺客」(1994年)吉田忠左衛門役、「梟の城」(1999年)下柘植次郎兵衛役
舞台
「放浪記」全国劇場多数(1987年-2008年)、「眉山」明治座(2007年)

石田 武士

『学生カンファランス』のリーダー。ひょうきん者であるが、時にリーダーシップを発揮し、学生達の信頼が厚い。しかし、あまり良く考えて行動するタイプではなく、大雑把であり、また案外モノを知らない。

石田
高木 渉 Takagi Wataru
高木 渉
プロフィール
アーツビジョン所属。アニメ・吹き替えで幅広く活動しており、悪ガキからクールな二枚目まで、様々な役をこなしている。また、舞台俳優としても活躍。数々の舞台に出演中。
主な作品
アニメ
「機動新世紀ガンダムX」ガロード・ラン役、「GTO」鬼塚英吉役、「ゲゲゲの鬼太郎」ねずみ男役、「名探偵コナン」小嶋元太、高木刑事役、「はじめの一歩 New Challenger」青木勝役、「ドラえもん」先生役、「忍たま乱太郎」滝夜叉丸役、「BLEACH」志波岩鷲役、「Yes!プリキュア5」「Yes!プリキュア5 GoGo!」ブンビー役、「頭文字D」健二役、「ビーストウォーズ超生命体トランスフォーマー」チータス役、「24シーズンⅤ」リン・マクギル役、「ER緊急救命室Ⅶ」クレメンテ役、「アグリーベティーSeason2」ジオ役、「ルーニーテューンズ」ダフィーダック役

瀬尾 彰二

『学生カンファランス』のサブリーダー的存在として石田を支える。その場の状況を客観的によく観察しており、熟慮して行動するタイプ。石田達がノリだけで盛り上がっている時にも、冷静にツッコミを入れたりする。

瀬尾
吉野 裕行 Yoshino Hiroyuki
吉野 裕行
プロフィール
シグマ・セブン所属。アニメ作品のほか、「ルイスと未来泥棒」(ウィルバー・ロビンソン役)、「4400 未知からの生還者」(ダニー・ファレル役)などの吹き替えや、デジタルラジオ「吉野裕行の超ラジ!」など活動の幅を広げている。
主な作品
アニメ
「機動戦士ガンダム00」アレルヤ・ハプティズム役、「ヤッターマン」ヤッターマン一号役、「結界師」墨村良守役、「イナズマイレブン」鬼道有人役、「タイタニア」イドリス・タイタニア役、「しゅごキャラ!!」ダイチ役、「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST」キンブリー役、「アリソンとリリア」トレイズ・ベイン役、「ソウルイーター」オックス・フォード役、「みなみけ」南ナツキ役、「牙 -KIBA-」ゼッド役、「To LOVEる -とらぶる-」猿山ケンイチ役、「BLOOD+」宮城カイ役、「BACCANO!-バッカーノ!-」フィーロ・プロシェンツォ役、「ワールド・ディストラクション」アガン・マードル役、「セイント・ビースト」白虎のガイ

中井 文人

落ち着いた、おだやかな印象の好青年。『学生カンファランス』のメンバーの中では唯一人、音楽に詳しい。石田や瀬尾と異なり言葉遣い・物腰は丁寧で、服装もおしゃれ。人当たりのよさを生かし、対外的な交渉・説得役を受け持つ。

中井
水島 大宙 Mizushima Takahiro
水島 大宙
プロフィール
ぷろだくしょんバオバブ所属。少年役から青年役、二枚目から三枚目まで様々な役を演じている。ラジオ“水島大宙・木村まどかの「まどちゅう!」”やゲーム、吹き替えなどでも活躍中。
主な作品
アニメ
「朝霧の巫女」(2002年)天津忠尋役、「宇宙のステルヴィア」(2003年)音山光太役、「この醜くも美しい世界」(2004年)竹本タケル役、「バーテンダー」(2006年)佐々倉溜役、「爆球HIT!クラッシュビーダマン」(2006年)美吉数馬役、「ロミオ×ジュリエット」(2007年)ロミオ役、「瀬戸の花嫁」(2007年)満潮永澄役、「さよなら絶望先生」(2007年)久藤准役、「コードギアス反逆のルルーシュR2」(2008年)ロロ・ランペルージ役、「我が家のお稲荷さま。」(2008年)高上昇役

梅沢 泉

体育会系女子。テキパキと物事をこなし、“賢い”女子学生。話し合いの場でも重要なことをキチンと指摘できるしっかり者。一方で、アイの良き相談相手であり、やさしい“お姉さん”的な存在でもある。

泉
安藤 瞳 Ando Hitomi
安藤 瞳
プロフィール
劇団青年座所属。舞台の他、自主製作映画の出演経験もあり。本作が、声優初出演作品となる。
主な作品
舞台
「さよならノーチラス号」天王洲アイルスフィアメックス(2001年)、「TWO」ART THATER かもめ座(2002年)、「はこび屋に運ばれて」アイピット目白(2003年)、「パンドラの鐘」浜松福祉交流センター(2003年)、「マニラ瑞穂記」(2007年)、「あおげばとうとし」本多劇場(2007年)吉田町子役、「ジョバンニの父への旅」青年座劇場(2008年)カオリ役、「赤シャツ」紀伊国屋ホール(2008年)マドンナ役、「その川を流るるは…」銀座みゆき館劇場(2008年)サーシャ役
映画
「忘れ物」自主製作(2003年)、「ABROAD」自主製作(2003年)
映画監督西澤昭男オフィシャルページ ワオ・コーポレーション 川嶋あいオフィシャルWEBサイト